• タオルの活用方法とは

    タオルには、色々なサイズがあります。

    子供達も従来のハンカチではなく、タオルハンカチが定番となっています。

    可愛い色柄が多い上に、やはりタオル生地は、水分の吸収性が優れているからでしょう。
    フェイスタオルは、一番よく使われるサイズですが、活用方法は多くあります。
    赤ちゃんは汗かきなので、ベビー枕の上にのせてカバー変わりにします。
    普通のカバーより肌触りも良く、汗もよく吸い取り、赤ちゃんにも優しいです。体温調節をするのにも、赤ちゃんには、丁度良いサイズです。



    又最近の物は、色柄も綺麗で、キャラクター物もたくさんあります。

    アレンジすれば、様々なハンドメイド作品を作る事が出来、ポーチやミニバッグ作りも簡単です。

    ガジェット通信はかなり有益な情報が揃っています。

    汚れても、洗濯機で丸洗いが出来ますし、型崩れなどを心配しなくてすみます。

    マザーバッグに入れておく、おむつポーチを作れば重宝します。


    大判のものは、バスマットやキッチンマットにし、新品でなくても使い込んだものでも大丈夫です。

    案外使い古した物の方が、吸収性は良いかもしれません。


    今はおしゃれなマフラーも多いですが、夏場に首に巻けば、汗を吸い取ってくれます。

    素敵な色柄のデザインの物を使えば、充分おしゃれグッズの代用になります。


    昔は、使い古したものは雑巾と決まっていました。



    これだけ、デザインや素材も優れているのですから、雑巾にするのは勿体ないです。

    色々なアイデアを考えて、上手く利用して上げれば、タオルの価値もより向上するでしょう。